西鉄二日市とJR二日市の中間にあるODEN BAR 音屋!靴を脱いで上がる店内はカウンター中心のおでんバー

バー/ダイニングJR二日市駅, カウンター, 西鉄二日市駅, 西鉄紫駅

二日市のおでんバー音屋

1軒目を出て、まだちょっと飲み足りない。

でもだんだんお店が閉まりだす、そんな時間帯。

急かされてお店出たくないしー。

ってことで深夜までやってるおでんバーの音屋に行ってきました。

西鉄とJRのちょうど中間にあるODEN BAR 音屋(おとや)

二日市のODEN BAR 音屋

「ODEN BAR 音屋(おとや)」は西鉄二日市駅とJR二日市駅のちょうど中間くらいの場所にあります。

どちらの駅からも徒歩5分ほどなので便利です。

紫駅からも6~7分というところでしょうか。

 

以前は中央通りの方にあったんですが、現在は大賀酒造の前にあります。

ここの場所に移転してきて何年くらい経つんだろう?

とはいえ、食べログなどのグルメサイトには以前の情報しか載っておらず、ベールをまとったミステリアスなお店と言えます。

お店の外観は黒の格子。音屋の看板があるのでわかりやすいです。

 

音屋は靴を脱いで上がるお店で、数段くらい上がります。靴下のチェックは忘れずに(笑)

段が結構急なので、足が悪いとつらいかも。バリアフリーではないですね。

音屋のカウンター1

店内は基本的にはマスターがカウンターの中でお酒を作りながらお客さんとお話しするスタイル。

テレビも1台あって、野球のシーズン中はホークスファンが集まるんだとか。

ある意味スポーツバーでもあるのかも。

音屋のカウンター2

カウンターには様々な種類のウィスキーが並んでました。

ここだけ見ると洋風な雰囲気~。

 

カウンターにはいろんな物が置かれてるからか、高級感というよりは少し庶民的な印象が強いかも。

音屋の座敷

カウンターだけじゃなくて座敷もあります。グループでもOKですね~。

音屋のメニューは手書きが優しい雰囲気

音屋のドリンクメニュー1

メニューは料理とドリンク一体型のリングノートで、手書きの雰囲気が優しいです。

音屋のドリンクメニュー2

焼酎はボトルキープはないけど、1杯飲みのほかに2合(飲み切り)で注文することもできます。

なので水割りセットなどを一緒に頼んで、数人でシェアして飲むのもOK。

2合って焼酎4合瓶で考えると半分ってことだから、量はたっぷりですよね♪意外とコスパがいいかも?

 

それにしてもドリンクのメニューはすごくシンプルですね~。

お酒を飲み慣れてないとどうやって注文するか迷うかもしれない(笑)

そんなときはメニューを見るよりも、

音屋のお酒のラインナップ

棚に並んでるお酒を見て選ぶのがおすすめ。

よくわからないって場合は、どんなお酒が飲みたいかをマスターに伝えるといいと思います。

音屋の料理メニュー1

看板メニューのおでんは1個200円からです。

スタンダードなネタはもちろんですが、

音屋の料理メニュー2

トマトや自家製ロールキャベツもありました。

おでんの盛り合わせもあるんですねー。

おでん以外にもちょっとしたおつまみのメニューも。

そしてシメのうどんですね。

音屋のおすすめメニュー

ほかにはブラックボードに書いてあるおすすめメニューがありました。

「ODEN BAR」という名前の通り、食事をするというよりも、2次会または3次会など「もう少し飲みたい」というときに寄りたいお店ですね。

音屋でハイボール

この日も当然「もう1杯だけ飲みたい~!」ってことでハイボール(笑)

音屋のお通し

お通しはシンプルなマカロニサラダと茎わかめの和え物でした。

やっぱり和の食べ物なんだな~。

ちょっとしたオツマミというよりは、しっかりおかずのお通しでした♪

あと1杯と言いつつ焼酎のお替わりをして、日付が変わっていくのでした(笑)

ODEN BAR 音屋のまとめ

音屋は2次会以降におすすめのおでんバーです。

ODEN BARと言いつつおでんを食べませんでしたが(笑)

JRと西鉄の中間にあるので、どちらの利用もしやすいです。

  • 住所:福岡県筑紫野市二日市中央3丁目8−14
  • 電話:
  • 営業時間:
  • 定休日:
  • 駐車場:なし
  • クレジットカード:不可
記事はお役に立てましたか?
あなたのワンクリックが励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ